パン教室

0
    先日、天然酵母菌でつくるパン教室を開催しました。
    講師の先生は、天然酵母パンを何年も作っていらっしゃるベテランです。

    メニューはごまパンと玄米パン。
    酵母と塩、粉だけのシンプルなパンです。
    それに、スープとサラダを作りました。



    天然酵母は、星野の天然酵母を、
    先生があらかじめ家で仕込んできて
    くださったものを、使用しました。

    天然酵母は暑くても寒くても発酵が難しく、
    春と秋が一番いい季節だそうです。

    粉と塩と酵母と水を混ぜ、こねていきます。
    最初はちょっと硬いのですが
    こねていくうちにもちもちのいい感じに
    なってきます。
    イーストのパンのように叩きつけたりする
    必要はなく、やさしくこねていいのです。

    その後、一次発酵、2次発酵、形成発酵を経て

    いよいよオーブンへ。


    おいしそうに焼けました。

    天然酵母のパンは、やはり香りが違います。
    焼きたてのおいしさは格別です。

    家に帰って焼く分も仕込んで持ち帰りました。

    天然酵母は、手間がかかりますが、
    使い方を一度覚えると、料理の幅が、格段にひろがります。
    ぜひチャレンジしてみてくださいね。



    岡部賢二先生講演会

    0

      10月18日(月)に、富士グリーン2Fにて岡部賢二先生の講演会が
      開催されました。
      今回は富士宮で3回目の開催でしたが、たくさんの方に
      ご来場いただき、にぎやかなひと時になりました。
      ご来場くださった皆さま、ありがとうございました。

      大きな会場を借りずに、店舗の2階にある畳敷きのスペースを利用したので、
      より親密な座談会風の講演会になり、先生との距離が縮まったような気がしたのは私だけでしょうか。


      講演の内容も、いつもながらとてもわかりやすく勉強になりました。

      今回は特に、食べたものを完全燃焼させ、
      燃費の良い身体になるためのお話が、私には心に響きました。
      特に、不完全燃焼して血液に酸素がいかなくなると
      酸素が大好きな正常な細胞は死んでしまうので、
      酸素がなくても生きていける細胞が生まれて、それを阻止してくれる
      という身体のメカニズムに感動しました。
      それが癌だというのですから、癌に対する恐れが薄れていきました。

      いつも岡部先生のお話を聞くと、
      食べ物の不思議、身体の不思議、それが自然と一体になっている不思議
      (あたりまえなのかもしれないですが)に夢中になってしまいます。
      マクロビオテイックってなんておもしろいんだろう!と。

      そしてなんと次回は

      2011年2月11日(金祝日)と12日(土)の日程で
      酵素断食セミナーIN富士宮を開催!!!

      詳細はまたお知らせしますね。
      ぜひお楽しみに!

      講演会のお知らせ

      0
        暑い日が続きます。

        富士宮は9月になり朝晩は少し涼しくなりました。
        空気も乾燥してきて秋の気配も近づいているのでしょうが
        昼間の暑さはなかなか緩みませんね。

        今日は講演会のお知らせです。

        岡部賢二先生の講演会をこれまで2度開催していますが、また先生を
        お呼びして講演会パート3を開催することになりました。



        今回の会場は富士グリーンの2階です。
        日時は10月18日(月)の時間は13時からです。
        会費は前売りで1500円。当日券は2000円です。

        今回は畳の部屋で行われる座談会スタイルですので、先生のお話をより近くで聞くことができます。
        先生のマクロビオティクの世界をきっと身近に感じていただけることと
        思います。

        駐車場の都合により今回は先着30名様とさせていただきます。

        詳しくはお電話または店頭でスタッフまでお問い合わせください。


        また9月は中秋の名月、十五夜ですね。
        今年は9月22日の水曜日です。
        富士グリーンではお団子の販売はありませんが、十五夜dayとしまして
        岡部先生の推奨する月のリズム生活に欠かせない
        玄米甘酒2袋&キパワーバスソルト&玄米コーヒーのセットを
        特別価格で販売致します。



        セット価格2667円のところ、21日と22日に限り
        2400円とサービスさせていただきます!(^O^)!

        月のリズム生活では月に約2回カラダをリセットするチャンスの日が
        あります。
        リセットするのにの適している日は満月と新月の日です。
        この日は玄米甘酒で軽い夕食にします。
        半断食することでカラダはお休みがもらえてデトックス力が高まります。
        修復作業やクリーニング作業ができるのです。

        この日の夜のお風呂には還元力のあるキパワーバスソルトを入れます。
        塩のお風呂に入ることで体が温まる、血行が良くなるはもちろんですが
        お肌がすべすべ、デトックス効果‥などなどいいことがいっぱい。
        玄米甘酒のあとは塩浴がおすすめです。


        玄米甘酒で過ごした次の日はお腹も頭もすっきりして気持ちよく朝を
        迎えられます。
        皆さんにもぜひ体感していただきたいです。
        カラダにもたまにお休みをあげましょう(^^)



        講演会のお申込もぜひお待ちしておりますo(^-^)o

               スタッフ 小林

        マクロビオティック講演会

        0
          土曜日はグリーンクラブ主催のマクロビオティック講演会でした。

          講師は岡部賢二先生です。

          タイトルは
          《月のリズムで暮らす》
          〜病気にならない健康法〜
          です。

          前回(20年9月)の講演会から半年。

          先生はまたお住まいの福岡から富士宮まで来てくださいました。


          13日は旧暦では大晦日にあたる日でした。

          明治以降新しい新暦(グレゴリオ暦)を使うようになり、旧暦とは程遠い日本人の暮らしですが、実は旧暦には私たちの暮らしに役立つ情報がたくさん載っています。

          旧暦は月の暦にもなっています。
          旧暦の1日は新月にあたり15日頃は満月にあたるので、月の状態を瞬時に捉えることができます。

          種蒔きの時期や収穫の時期を知るための農業カレンダーとして、もちろん海の潮の満ち引きが月と関係していることも言うまでもありません。
          女性の月経、妊娠や出産なども関係あると言えるでしょう。

          旧暦を使って月を意識していると、月や太陽の持つリズムに人間も同調することができ、その結果、自然とつながっている安心感が得られるようになる‥あるがままでありがたいと無条件に生かされている幸福感に満たされるようになるそうです。

          ストレスを感じたり息詰まった時は月光浴をしたり太陽の下で自然に触れたり森林浴をしたりすると、自然を感じてイキイキしたリフレッシュした状態になるのがわかる気がします。

          肌寒く小雨の中の講演会でしたがもたくさんの方々にお集まりいただけました。
          皆さま大変お疲れ様でした。

          皆さまは講演会のお話はいかがでしたでしょうか。
          私は岡部先生の話に夢中になり講演会が聞けたことで幸せな気持ちになりました。。

          自然に触れると共に、食物の持つパワーを上手に自分に取り込むことの大切さを再認識しました。

          自分のカラダの中を車や大工さんの作業に例えてメンテナンスしていく話が、とてもわかりやすく気持ちの中にす〜っと入ってきました。

          岡部先生、遠いところ本当にありがとうございました。
          また富士宮に必ず来てください(^o^)

          先生の新刊、楽しみにしています!!

          もちろん富士グリーンにも約半年後?!入荷しますので皆さまもお楽しみに(^^)

          富士グリーン 小林

          マクロビオティック講演会

          0
            3月から計画していたマクロビオティック講演会が9月25日(金)に
            グリーンクラブ主催で富士宮の福祉会館で開催されました。


            <自然ののリズムを取り戻そう〜月のリズムとマクロビオティック>
            講師は岡部賢二氏です。


            賢二氏によると、昔の暦(旧暦)を太陰太陽暦と言い、太陽のリズムと月のリズムが合体したカレンダーだそうです。

            明治5年まではそのカレンダーが使われていたそう‥

            そのカレンダーを見ると、月の満ち引きのリズムが分かるので、
            今でも漁業や農業関係者に広く使われているそう‥

            天体がもたらす目に見えない力があるのです。

            旧暦はさらに生理カレンダーとも言われています。

            生理のことを「月経」といったり「月のもの」とか言ったりしてきたのは
            月のリズムの28日周期で生理現象がもたらされるということを
            知っていたからでしょう。


            内分泌の働きは月と同調しているそうです。
            ヒラメキを支配している内分泌物質であるホルモンの分泌は
            新月と満月の時にピークを迎えるそうです。

            その他にも、つきのリズムにのっとって暮らすと、
            シンクロが起きることが多くなるそう‥
            例えば電話をかけようとすると偶然相手から電話がかっかてきたり
            求めていたものとご縁があったり‥

            そんな話から始まり


            私達は、自然の中で生かされている‥

            それを感じないではいられない講演会でした。



            50人席の部屋は満席。たくさんの方々にご来場いただくことが
            できました。皆さま本当にありがとうございます。


            そして

            岡部せんせ〜い!!
            また富士宮にきてくださ〜い!!

            お話の続き聞きたいで〜す。

            本当にありがとうございました(^^)












            岡部 賢二先生 講演会

            0
              月のリズムでダイエットの著者、岡部賢二先生を

              富士宮にお呼びすることが決まりました!

              日時は9月25日(金)の午後

              場所は富士宮の福祉会館第一会議室です。

              内容は「自然のリズムを取り戻そう〜月のリズムとマクロビオティック」

              です。チケットは富士グリーンで前売り1000円 当日1500円で販売します。

              詳しくは店頭でお問い合わせください。

                                     

              | 1/1PAGES |

              calendar

              S M T W T F S
                12345
              6789101112
              13141516171819
              20212223242526
              2728293031  
              << August 2017 >>

              自然食品店           富士グリーンへようこそ         HPはこちら↓↓↓

               

              富士グリーンでは国産小麦天然酵母パンの取扱もあります。入荷は…毎週月火水金!

              オーガニック野菜・果物・お米の取扱あります。野菜の入荷は毎週、月火木金!!

              [ ]

              selected entries

              categories

              archives

              recent comment

              links

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM