リマクッキング マクロビオテイック料理教室 上級

0
    リマクッキング富士宮校
    5月の上級は
    中華のおもてなし。

    メニューは

    松の実まぜご飯
    小松菜の
       香味和え
    葱スープの水餃子
    おやつ大根餅

    でした。



    松の実まぜごはんは
    玄米に餅粟を加えました。
    もちもち感が増し、
    まるで中華おこわのようなできあがり。
    笹の葉などに包んでもよさそうです。
    生姜、長ネギのみじん切りも入り、
    スパイシーな仕上がりです。

    小松菜も、中華風の味付けの和え物に。
    よく使う菜なので、飽きてしまったときなどに
    おぼえておくとよさそうです。

    水餃子は皮から手づくり。
    粉と水と塩だけで簡単に作れます。
    最初は苦戦していた生徒さんも
    何枚か作るうちにみるみる上手になりました。

    大根もちは
    大根おろしと粉類を混ぜたところに
    レーズンや甘栗、くるみなどを
    たっぷり入れてデザートとしていただきました。

    和食だけでなく、洋風
    中華風、エスニック風と色々作るのは
    日本人だけだそうです。
    食に対する思い入れが感じられますね。



    リマクッキング マクロビオテイック料理教室 中級

    0
      爽やかな風が心地よい季節になりました。

      富士宮校の5月のメニューは

      玄米ご飯
      汁ものとしていただく小豆南瓜
      てっかみそ
      すきやき風煮物
      です。



      手当法は
      第一大根湯と椎茸スープ。
      最も使う頻度が高いと思われる
      必須のお手当です。

      大根は辛味の強い下の部分を使い
      生姜もたっぷり使います。
      かなりスパイシーなのです。

      椎茸スープはだしがきいた
      おつゆのようです。
      でも頭の痛い時に
      頼もしい味方です。

      基本食の小豆南瓜、
      てっかみそは
      どちらもつくりおきができますので
      作っておくと便利です。

      今日の小豆南瓜は水分たっぷりで
      汁ものとしていただきました。

      てっかみそは力仕事で大変ですが
      男性の生徒さんががんばってくださり
      おいしいてっかみそができました。

      4月初級 リマクッキング富士宮

      0
        一雨ごとに暖かくなり
        ずいぶん春めいてきました。

        4月の初級は、基本食に加え、
        旬のいちごを使った、いちご大福を作りました。



        玄米ご飯
        わかめと玉ねぎの味噌汁
        雑穀のコロッケ
         温野菜添え
        しぐれ味噌
        いちご大福

        みそ汁は、基本に忠実に
        炒めて作ります。
        味噌とだしをしっかり計量し、
        味噌もすり鉢でていねいに擦ります。
        ていねいに作った味噌汁は
        滋味深く、体内の細胞の隅々にまで
        良質のたんぱく質と、塩分を行き渡らせてくれます。

        コロッケには、一般に使うじゃが芋の代わりに
        ひえを炊いたのを使います。
        挽肉の代わりには
        小麦のグルテンを使ったセイタンを
        微塵切りにして使います。
        ボリュームのあるおかずになります。

        しぐれ味噌は、
        火にかける時間が短く
        玉ねぎが入るので甘味が強くなり
        できあがりもゆるめなので
        てっかみそやごま塩と比べて
        陰性の常備菜です。

        おかずが何もない時でも
        しっかり野菜の栄養が摂れる
        便利なものです。

        いちご大福は
        りんごジュースの甘味で作ります。
        いちごとあんこと餅のハーモニーは
        絶妙ですね。考え出した人はすばらしい!

        新生活で、一人暮らしを始める方も多いと思いますが
        マクロビオテイックを取り入れてみるのはいかがですか?

        マクロビオテイック料理教室 初級 2月

        0
          暖かい日から一転、
          厳しい寒さになりました。
          日本列島を寒波が襲っているようですね。

          煮込み料理で体を温めてはいかがでしょう。
          2月のメイン料理はロールキャベツです。
          スープ仕立てでほかほか!

          玄米おかゆパン
          ロールキャベツ
          蓮根のりんご和え
          青菜のおひたし
          ムース・オ・ショコラ

          料理教室に新しいオーブンがきたので
          今回はオーブンをいろいろに使ってみました。
          パワースチームオーブン 極 というもので
          電子レンジの代わりに、スチームで温めることができます。


          ご存知のように、マイクロウエーブは、食品の中の水分を一秒間に
          2、5億回振動させ、その摩擦で温めるので、
          激しい振動によって細胞自体が壊れ、成分が変質してしまいます。
          気を付けている方は、蒸し器などで温めていると思いますが
          蒸し器では、どうしても水っぽくなってしまいます。

          このオーブンのスチームは粒子がとても小さく、スチームをかけても
          水っぽくならないのが特徴です。

          オーブンは300℃まで上がりますので
          ご飯も炊くことができます。
          今回は玄米も炊きました。
          300℃で50分炊くと
          土鍋で炊いたようなあっさりした玄米のできあがり。
          それでおかゆを作り、粉を混ぜて
          再びオーブンへ。
          出来上がりは、非常にもちもちと
          ふっくら焼き上がりました。

          ロールキャベツのキャベツをはがすのにも
          スチームが大活躍。
          まるごとオーブンに入れて7〜8分スチームをかけると
          しんなりした葉をはずすことができます。
          付け合わせの南瓜、人参、小松菜も
          どんどんスチームをかけます。
          茹でると半分流れてしまう栄養素も
          蒸せば9割残るそうです。
          微塵切りの野菜、グルテンミンチを炒め
          味付けしたものをキャベツで包み
          出し汁でことこと煮込みました。
          蒸した、南瓜、人参を彩りよく盛り付けます。

          蓮根も薄切りしたものに5分ほどスチームをかけ
          りんごと人参のすりおろしで和えます。
          味付けはゆずの絞り汁と梅酢で。
          シャキシャキ感の残る蓮根と
          りんごのハーモニーが絶妙。
          冬らしいお惣菜です。

          もうすぐバレンタインなので、デザートは
          チョコレートムース。
          と言っても豆腐とココアのデザートです。
          水切りした豆腐にココア、りんごジュース
          粉寒天、ドライフルーツなどを加え
          フードプロセッサーにかけるだけです。
          やさしい甘さのデザートです。

          オーブンにご興味がある方は、
          マクロではありませんが、
          オーブンの料理教室もやっております。
          無料ですので、ぜひご予約下さい。
          次回は、2月18日です。

          12月初級 料理教室

          0
            はやいものでもう12月。
            あわただしくなってきました。
            そろそろおせちの準備ですね。

            今回は、おせち料理です。



            玄米ご飯
            お雑煮
            お煮しめ
            柿なます
            伊達巻


            マクロビオテイックのお煮しめは
            昆布、椎茸のだしで
            ことこと煮ていきます。
            灰汁も旨みになるので
            野菜を水にさらしません。
            だしと醤油だけで、驚くほど甘味が出て
            驚きます。

            柿なますは、干柿をスライスして
            甘味として加えます。
            大根、人参は千切りにした後
            サッと熱湯をかけます。

            伊達巻は、卵の代わりに
            南瓜を使うので、甘味も色も伊達巻に近いものができます。
            葛粉と玄米粉をつなぎに、
            豆腐と南瓜のあんを合わせて
            オーブンで軽く焦げ目がつくくらい
            焼きます。
            巻きすで巻いたら冷めるまで固定しておくと
            しっかり形になります。

            今回は時間がなくて温かいうちに
            切り分けてしまったので
            柔らかすぎてしまいましたが
            冷めると生地がしっかりしてきます。

            まもなく年の瀬。
            風邪をひかずにお過ごしくださいね。

            マクロビオテイック料理教室 11月 初級 

            0
              寒くなりました。
              夏から急に冬になってしまったような。

              富士宮は秋祭りも終わり
              いよいよ冬支度です。

              11月の料理教室は
              冬の味覚、牡蠣に似せた
              舞茸のフライがメインです。


              甘栗入り玄米ご飯
              大和芋のお吸い物
              切干大根の煮物
              出し殻昆布と椎茸の佃煮
              舞茸の牡蠣風フライ
                季節の野菜添え
              ひえのケーキ

              ご飯は普通に圧力鍋で炊き
              むいて食べやすく切った甘栗を混ぜるだけ!

              昆布と椎茸でだしをとり
              塩、醤油、梅酢で味付けして
              すりおろした大和芋をぽとり。

              切干大根は、基本食のひとつ。
              大根は白い野菜なので
              根菜の中では陰性ですが
              干すことで陽性になり、甘味も旨みも増します。
              シンプルな料理ですが
              甘いので、お子さんにも人気があります。

              舞茸には、大和芋のすりおろしに
              磯の香りをたっぷりふくませて
              サンドし、フライにします。
              磯の香りで、ちょっとだけ牡蠣風に。

              デザートはひえのケーキ。
              フルーツの甘味でひえを炊き上げ
              ドライフルーツを混ぜ込みます。

              来月はおせち料理です。
              マクロビのおせちお楽しみに〜。

              リマクッキング富士宮 上級 10月

              0
                10月の上級は、韓国料理!
                野菜が多くてとてもヘルシーです。



                メニューは

                ビビンバ
                わかめスープ
                ちぢみ
                水キムチ
                生姜入り小豆しるこ

                でした。

                ビビンバには、挽肉の代わりに
                大豆たんぱくのミンチを使います。
                生姜や唐辛子のパンチがきいて
                存在感があります。

                野菜は、人参、もやし、にらを
                ナムルにします。
                野菜の旨味を逃がさないように
                蒸し煮したり、茹で方に気を付けます。

                ちぢみはニラをたっぷり入れ、
                薄く焼いていきます。
                ごまや生姜のたれでいただきます。

                即席水キムチは
                水分たっぷりで
                漬物のスープのよう。
                口の中がさっぱりするので
                こってりした料理の時にもよさそうです。

                白玉入りの小豆汁粉に、
                生姜汁をたっぷり入れるだけで
                エスニックな味になります。
                ゆで小豆で簡単に作れます。

                野菜をたっぷりとりたい日に
                おススメのメニューです。




                リマクッキング 富士宮 10月初級教室

                0
                  秋らしい日がだんだん増えてきましたが、
                  今日は残念ながら雨模様で
                  台風のせいか、気温も高めで、夏のよう。

                  今月は店舗の方の都合で
                  料理教室の日程を
                  一週間づつ遅らせていただいてしまい、
                  生徒の皆様にご迷惑をおかけしてしまいました。
                  大変申し訳なかったです。

                  今日は、おいしくなってきたれんこんを
                  たくさん使った料理です。

                  小豆入り玄米ごはん
                  小松菜と油揚げの味噌汁
                  蓮根入り福袋
                  ひじき蓮根
                  ワッフル、りんごソース

                  福袋は、れんこんのすりおろしの中に
                  季節の野菜を入れて、
                  醤油と出し汁でことこと煮ました。

                  蓮根のもちもち感がたのしく
                  ボリュームも満点です。

                  ひじき蓮根は、マクロビオテイックの基本料理。
                  常備菜として冷蔵庫にあると安心ですね。
                  ひじきをふっくら煮あげるコツがいろいろあります。

                  ワッフルは、甘酒とごま油を加えて、
                  中はしっとりと甘く、外側はカリッと焼き上げます。
                  紅玉のおいしいりんごが手に入ったので
                  葛でとろっと煮て、ワッフルに添えました。

                  秋は蓮根やりんごがたくさん出回ります。
                  蓮根は、せきやたんなどにとてもよく
                  冬は欠かせない野菜です。
                  りんごも、熱さましに使えます。
                  ぜひいろんな料理に活用してくだいね。




                  マクロビオテイック料理教室 初級9月

                  0
                    今日は富士宮は朝からどしゃぶりの雨が
                    降ったりやんだり。
                    でもそのおかげで涼しくなり、
                    料理教室の会場は快適でした。

                    もうすぐお彼岸なので
                    玄米のおはぎです。


                    玄米おはぎ 小豆・南瓜・ごま
                    青菜のおすまし
                    ひじきこんにゃく
                    車麩の揚げ煮

                    です。

                    玄米は、圧力釜で時間を長めに炊くと
                    すごくもちもちしてきます。
                    軽くすりこぎで搗くだけで
                    まるでもち米のようになります。

                    南瓜も小豆も味付けは塩だけですが
                    素材本来の味を味わうことができて
                    とてもおいしいものです。
                    ごまは醤油と出し汁で味付けしました。

                    ひじきこんにゃくは
                    蓮根がない時期にいいですね。
                    より陰性なので夏にはさっぱり食べられます。

                    車麩は、素揚げしてから、
                    長葱と一緒に煮ます。
                    かんたんな割にボリュームがあり
                    ごはんがすすみます。
                    車麩を先に素揚げにしておき
                    冷蔵庫などで保管しておくと
                    さっと料理できて便利です。

                    お彼岸にぜひ手づくりのおはぎ
                    作ってみてくださいね。

                    マクロビオテイック料理教室 初級9月

                    0
                      今日は富士宮は朝からどしゃぶりの雨が
                      降ったりやんだり。
                      でもそのおかげで涼しくなり、
                      料理教室の会場は快適でした。

                      もうすぐお彼岸なので
                      玄米のおはぎです。




                      玄米おはぎ 小豆・南瓜・ごま
                      青菜のおすまし
                      ひじきこんにゃく
                      車麩の揚げ煮

                      です。

                      玄米は、圧力釜で時間を長めに炊くと
                      すごくもちもちしてきます。
                      軽くすりこぎで搗くだけで
                      まるでもち米のようになります。

                      南瓜も小豆も味付けは塩だけですが
                      素材本来の味を味わうことができて
                      とてもおいしいものです。
                      ごまは醤油と出し汁で味付けしました。

                      ひじきこんにゃくは
                      蓮根がない時期にいいですね。
                      より陰性なので夏にはさっぱり食べられます。

                      車麩は、素揚げしてから、
                      長葱と一緒に煮ます。
                      かんたんな割にボリュームがあり
                      ごはんがすすみます。
                      車麩を先に素揚げにしておき
                      冷蔵庫などで保管しておくと
                      さっと料理できて便利です。

                      お彼岸にぜひ手づくりのおはぎ
                      作ってみてくださいね。

                      | 1/5PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>

                      自然食品店           富士グリーンへようこそ         HPはこちら↓↓↓

                       

                      富士グリーンでは国産小麦天然酵母パンの取扱もあります。入荷は…毎週月火水金!

                      オーガニック野菜・果物・お米の取扱あります。野菜の入荷は毎週、月火木金!!

                      [ ]

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM