マクロビオテイック料理教室 上級 5月

0
    5月は端午の節句があります。
    ちまきや柏餅を食べる風習がありますね。
    柏餅は、柏は新芽がでるまで古い葉が落ちないとことから
    「家系が絶えない縁起物」として広まったということですが、
    ちまきをたべるのは、中国に端を発していて、
    漢の詩人を供養するのに、身を投げた海に、
    ちまきを投げ入れたことが、由来とされているようです。

    今回はそんなちまきを玄米で作りました。

    玄米ちまき
    中華風春雨スープ
    グルテンのねぎ煮
    にんじんサラダ

    ちまきは、笹の葉を三角カップにして
    餅玄米をいれ、もう一枚の笹の葉で蓋をして
    いぐさで結んだら
    土鍋でゆでました。
    圧力鍋でゆでてもOKです。
    笹の葉でコメを包むのが
    結構難しく、慣れるまでみなさん
    四苦八苦。苦労したかいがあって、
    できあがりはとてもうまくいきました。
    きなこをつけていただきました。

    春雨スープは、生姜のみじん切りを
    最初にごま油で炒めるので
    スパイシーでパンチの効いた
    スープになりました。
    梅酢でちょっと酸味を効かせると
    よりアジアっぽく。

    グルテンのねぎ煮は、
    蒸して、揚げて、煮込んでと
    手間のかかるグルテン料理の中では
    わりと簡単で作り易い料理です。
    野菜のすりおろしに、グルテン粉を
    混ぜて、油で揚げて、だし醤油で煮るだけなので
    短時間でできあがります。

    人参サラダは、人参の千切りを蒸し煮するのが
    ポイント。
    蒸し煮は、塩ゆでのように、湯の中に
    旨味を流さないので
    旨味や、甘味がギュッと凝縮されるので
    にんじん臭さが嫌いな方や
    お子さんにもおすすめです。
    刻んだ松の実と、お酢替わりに
    夏みかんを加えました。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    自然食品店           富士グリーンへようこそ         HPはこちら↓↓↓

     

    富士グリーンでは国産小麦天然酵母パンの取扱もあります。入荷は…毎週月火水金!

    オーガニック野菜・果物・お米の取扱あります。野菜の入荷は毎週、月火木金!!

    [ ]

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM