オーガニータ ヘナ 

0

    先週のサマーセールでは、雨の中たくさんのお客さまにご来店いただきまして
    誠にありがとうございました。
    駐車場が混み合う時間帯もあり、皆さまにご迷惑もお掛けいたしました。
    駐車場は裏にもご用意させていただいております。
    富士グリーンパーキング
    ぜひこちらもお使いいただければと思います。

    さてセールの2日目・3日目は富士グリーン2Fにて、ヘナの実演会もありました。
    グリーンノート(株)の堀江が、モデルさんにヘナを実際塗りながら、
    説明させていただきました。


    私スタッフ小林も、ヘナ歴10年でして、いろんなヘナを使ってきましたが
    年々よいヘナ製品が出てきてグレードアップしていますのを実感しています。

    最新のグリーンノートのオーガニータは、粒子が細かいのはもちろん色あせしにくい!
    ヘナ独特の香りが気にならない!(もともと嫌いではありませんが、匂い少ないです)
    あと色展開がいい!これは微妙な違いなんですが、
    使っている方にはいろいろ悩みがあるんです。
    もっと赤くないほうがいい…とか、もう少し濃いほうがいい…薄いほうがいい…とかですが
    それを叶えている色展開だと思います。


    オーガニータが出て、グリーンノートのヘナにはない色はない!と言うくらい
    色展開が充実しました。
    前置きが長くなってしましましたが、実演会のおさらいを少々させていただきます。

    ヘナの硬さは柔らかめに


    ヘナは柔らかめのほうが染まります。
    グリーンノートでは乾いた髪にヘナを塗ることをおすすめしてますので
    柔らかいヘナの方が塗りやすいだけでなく、乾いた髪によく染み込みます。
    とは言うものの、あまりにもゆるいとヘナがダラダラになってしまいますので
    中濃ソースくらいの硬さをイメージしていただくといいと思います。

    EC20150706170509.jpeg
    このあともう少しお湯を足しました。ヘナがタラーとするくらいがいいです。
    お湯の温度は45度くらいで。お風呂の温度より少し熱いくらいです。

    ヘナはたっぷり使う!

    ヘナは草木染ですので、従来のヘアダイのような感覚でヘナを塗りますと全然足りません。
    ぬか漬けにきゅうりを入れる…そこまでいきませんが漬物のとような感覚で塗ってください。
    とにかくたっぷり。その方がきれいに染まりますし、色あせもしにくいそうです。
    せっかく塗るのですから、うまく染めていただきたいと思います。
    EC20150706171409.jpeg

    根元だけリタッチする場合もこのように髪が埋まるくらいつけてください。
    このような作業を1cm感覚で髪をかき分けながらやっていきます。
    後ろもこのように髪をかき分けながら塗りつけていきます。
    EC20150706171852.jpeg

    自分でやるときは見えませんから、慣れるまで少し手間取りますが
    慣れると簡単につけられます。
    私は後ろにも結構白髪がありますが、白髪がある場所は集中しています。
    その場所には余分なくらいたっぷりつけるようにしています。
    このような作業が終わったあとは、サランラップまたは使い捨てのシャワーキャップで覆って
    その上にもう一つシャワーキャップを被って、あとは放置するだけです。

    置き時間はヘナの種類によって違いますので、各ヘナの説明書をご確認ください。
    ちなみに今回使わせていただいたオーガニータは全色1時間で染まります。
    ヘナの中ではかなり染めやすいのではないかと思います。
    今回モデルさんに使わせていただいたヘナはこちらです


    グリーンノートヘナ オーガニータ

    シャンプーに気をつけて〜退色を防ぐために

    ヘナのあとシャンプーされる場合、また後日もシャンプーされると思いますが
    ぜひアミノ酸系のシャンプーで髪は洗ってください。
    自然派の方は石鹸系のものでシャンプーさせている方も多いと思いますが
    石鹸系のものはアルカリが強いので、退色させる原因になります。
    また洗浄力の強い合成界面活性剤のシャンプーも同じです。
    せっかく染まった髪が退色してはもったいないので、
    せめて1週間だけでもアミノ酸系シャンプーを使うとよいということでした。
    意外と盲点ですね。
    確かに藍染の布を洗浄力の強いものでガシャガシャ洗ったら色落ちしますね。
    それと同じだそうです。

    グリーンノートでは、退色を防ぐために3年前からアミノ酸のシャンプーを販売しております。
    グリーンノート 自然派シャンプー

    富士グリーンにももちろん置いてあります。
    サンプルもありますので、スタッフにお尋ねください。
    私も含めて他のスタッフもヘナで染めておりますので、わからない点は
    ぜひお気軽にお問い合わせください。

    ヘナはいろんな色があって、白髪が増えても困ることはありません。
    白髪が増えればむしろ好きな色に染められます。
    日々増えてしまう白髪ですが、未来は明るい!と思って使っています笑顔

    詳しくはこちらグリーンノートヘナ


    富士グリーン 月刊カレンダー グリーンページ


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    自然食品店           富士グリーンへようこそ         HPはこちら↓↓↓

     

    富士グリーンでは国産小麦天然酵母パンの取扱もあります。入荷は…毎週月火水金!

    オーガニック野菜・果物・お米の取扱あります。野菜の入荷は毎週、月火木金!!

    [ ]

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM